気になるニュースセンター+(参加型ニュースブログメディア)

面談で問われる気になるニュースや就活、一般常識のお供にも使える、世の中のちょっと気になる ニュースのみんなの意見が参加できる!投票後、即、見れる!画期的な企画ブログ!

お金のニュース 社会派ニュース 高齢者問題のニュース

スリや窃盗から何か盗られた経験がありますか?

2018/06/03

スリや窃盗から、何かを盗られたことありますか?

スリや窃盗から、何かを盗られたことありますか?

Loading ... Loading ...

しかし、このニュースの事件は、少しなんだか涙ぐむような話ですよね。婦人服洋品店でスリ、しかも盗んだお金が1000円だっていうんですもん。

おそらく、婦人服店も映像で見るからに、年齢層高めのお客さん向けなお店なように見えます。つまり、老人が老人を狙っていたってことですもんね。なんか、時代だよなーって思ってしまいます。

それにしても、犯人も犯人で、「財布があると手が出てしまう」ってもう、ほとんど病気ですよね。

でも、編集人-oも酔っぱらった時に、スリに狙われたことがあります。かなり飲んでて最終電車の一本前の各停に乗っていたんですけど、めちゃくちゃ空いている車両なのにそのスリはわざと隣に座ってきたんですよね。

そして、ウトウトしてる編集人-oの財布を狙っていたみたいです。なんか、その時は動物的な勘が働いて「こりゃまずいゾ」って思って違う車両に移動しました。ただ、これが今考えると、老人の自分だったらどうだろう!って思います。たぶん、眠りこけていると思います。

高齢化社会っていろんなところでひずみができてしまっている社会なのかもしれません。ちなみに、あなたは、スリや窃盗の類にあったことはありますか?


 

 うわー、なんかちょっと気軽にコンビニで買い物でもするように、窃盗やっちゃってるんですね。この感覚、まずいですよね!

 窃盗する人の心理って、もう歪みまくってますね。でも、実際そういう人がわれわれの社会に実在しているとなると、世の中の構図、強者>強者>強者>弱者(窃盗する人)みたいなヒエラルキーみたいなものが現前と存在しているのかもしれませんね。

 傘の窃盗って、日常化してるのかもしれないですね。案外、普通のサラリーマンみたいな人も窃盗犯の予備軍だったりするのかもしれませんね。なんか、よくないよなあー

 窃盗でも、初犯なら軽く許してくれるって思ってると、そんなことないのがこれ読むとよくわかります。もはや、出来心では逃れられなくなっているのがわれわれの住んでる日本の現状のようです。

就活時の面接で、「最近、気になるニュースは何ですか?」っと
聞かれても、1分間ぐらいは平気で話せるぐらいのニュースの知識はもって
おくことが必要です。知識を得るには、ニュースにひたすら関心を寄せる
以外にありません。

気になるニュースセンターでは、
身近なニュースから、重大ニュースまでいろんな方面からのニュース
をとりあげてすべてのニュースにアンケートが付いています
自分の意見や他の人の意見も参考にするとより考察が深まります。

 気になるニュースセンターはこちらからどうぞ!
http://xn--zckem9b6hoduce.xyz/

カテゴリー

-お金のニュース, 社会派ニュース, 高齢者問題のニュース
-, , , ,